our approach

ひとつの製品のデザインであっても、企業全体のポートフォリオに適用されるデザイン言語やデザインDNAの開発であっても、私たちは常に丁寧にプロセスを経て、皆様の思いを形にいたします。このプロセスは、リサーチ・発想・展開・詳細化・実施といったフェーズに区分されます。それぞれのフェーズの内容については、次の各ページでご紹介いたします。

製品デザインをはじめとする工業デザインの分野では、さまざまな技術仕様や基準を満たす必要があります。f/p designは、世界の多様な市場において、皆様の製品が持続可能な選択肢となるようにサポートいたします。

複雑なシステムを安全に扱うためには、明快なインターフェイスデザインが欠かせません。私たちは、異なる文化圏のユーザーであっても製品やシステムを快適に使えるように、UXやUIの開発・設計を支援しています。

店舗・ショールーム・社屋といった建築やインテリア空間、また展示会のブースなどには、その企業のアイデンティティや社風が顕著に表れます。f/p designは、皆様の企業理念を体現するコーポレートアーキテクチャーを創り出します。

コミュニケーションツールとコーポレートデザインを的確に定めることで、その企業のアイデンティティが際立ち、企業の価値が見えやすくなります。私たちは、他社にはない、明快なコンセプトとコミュニケーションツールをご提案し、実施と運用までサポートします。

ブランドを築き上げ、成功裏に運用し続けるには、製品・サービス・広告・建築などあらゆる媒体に一貫性を持たせることが不可欠です。f/p designは、企業に合わせたデザイン戦略とデザイン言語を提供し、独自のコーポレートアイデンティティの可視化をサポートします。

f/p designは、デザインに関する知識や技能、視点を世界中の多くの人々に共有するため、ワークショップやセミナーを開催するなど、デザイン教育も行なっています。